「灘六甲整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

みなさんこんにちは。8月も終わりに近づいてきましたね。まだまだ暑い日が続いていますので体調には十分気をつけてくださいね。

さて今回は足がつる原因についてお話させていただきます。最近こちらに通われている利用者さんで足がよくつるという方が来られました。足がつる原因としては、血液の流れが悪くなって足にまで栄養が届かなくなったり、普段のお仕事などの疲れがたまって足がつる事が多いです。長時間立ちっぱなしのお仕事をされますと、足には常に負担がかかっていますのでそれだけ足がつるリスクが高くなります。また、この季節ですと仕事場でクーラーが効いている事が多いです。そこで足元が冷やされてしまい血液の流れが悪くなって足がつりやすくなってしまいます。足がつらないようにするには日頃から血液の循環を高めて、疲れを溜めこまないようにすることと、上半身のバランスを整えて足にかかる負担を減らす事が大切です。

当院では負担のかかる筋肉やバランスに対してアプローチする施術と背骨の歪みをとるB&M背骨歪み整体法を行っています。よく足がつることでお悩みの方はいつでも当院へご相談ください。

「灘六甲整骨院」根本改善できる整体技術 PAGETOP