「灘六甲整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

みなさんこんにちは。9月に入り少しずつ過ごしやすくなってきましたね。季節の変わり目になりますので体調には十分気をつけてくださいね。

さて今回は膝の痛みについてお話をさせていただきますね。最近こちらに通われている利用者さんで膝の痛みで悩まれている方が多くいらっしゃいます。膝の痛みの原因は、膝を支える太ももの筋肉やお尻の筋肉の緊張が関係しています。この2つの筋肉のバランスが崩れてしまうと膝に負担がかかってしまい痛みが出てきます。その膝の痛みがあるまま日常生活を過ごしたりお仕事をされますと膝にかかる負担はもちろん、その他にもいろんなところに負担がかかってきます。例えば右の膝を痛めているとそれをかばって左の方に体重がかかってきやすくなります。その状態は痛みが無くなった後にも続いてきやすいです。そして、その状態を放置されていると次にどこに負担がくるかと言いますと背骨です。膝の筋肉は大体は、骨盤周りに付いており骨盤の歪みは背骨も歪めてしまいバランスの悪い状態が続きます。背骨は肩や腰にも筋肉がついているので腰や肩にも痛みが出てきやすくなります。
まず、筋肉の柔軟性をだす施術をした後背骨の歪みを整えるB&M背骨歪み整体法をして背骨を真っ直ぐにして骨盤なども整えていき筋肉に負担をかけないようにしていきます。

当院では、膝の痛みの原因となる筋肉にアプローチをかけて施術して背骨の歪みをとるB&M背骨歪み整体法をしていきます。膝の痛みなどでお困りの際は是非ご連絡ください。 

「灘六甲整骨院」根本改善できる整体技術 PAGETOP