「灘六甲整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

みなさんこんにちは。

最近は風が強くてさらに寒さが増していますが、体調を崩されないようお身体にはお気をつけくださいね。

先日、膝の皿の内側あたりの痛みでお困りの利用者さんがいらっしゃいました。膝の痛みでお困りの方は少なくありません。その利用者さんは、膝を曲げる際に特に痛みが出てくるそうで歩いたり階段の昇り降りでもしんどいとおっしゃっていました。

膝の痛みの原因には姿勢も大きく関わっています。X脚のように膝が内側にはいった状態で歩いていたり、長時間座っていると膝の内側が圧迫されてしまいます。膝の周りには、太ももの筋肉や骨盤まわりの筋肉がついている部分になるので、この筋肉のついている部分が圧迫されることで痛みがでてきます。なので、痛みがでると膝の部分だけでなく足の動きもわるくなってしまいます。このような悪循環を生み出さない為にも、普段の生活で気をつけることももちろん大切ですが、背骨の歪みを整えて痛みの根本から身体の状態を良くする必要があります。

灘六甲整骨院ではB&M背骨歪み整体法を行っております。この整体法は痛みの根本からしっかりとアプローチをかけて施術します。お身体の症状でお困りの方はいつでも当院にご相談下さい。お待ちしております。

「灘六甲整骨院」根本改善できる整体技術 PAGETOP