「灘六甲整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

段々と秋らしい過ごしやすい気温になってきましたね!紅葉も楽しみですね。

さて、最近こちらに通われている利用者さんから冬に向けてマラソンをしていると膝の外側に痛みがあるとのことでした。暑さが落ち着いて久しぶりに走ろうと思っていたところ走っている時や走り終わった後に膝の外側に痛みが出てきてた。また、膝を曲げた状態から伸ばす時にも痛みが出てくることもあったそうです。このような症状は走っている方特にマラソンランナーに多いと言われています。まだ、症状が軽い時には、走るのをやめると痛みは楽になります。痛みがある中走り続け症状が更に悪化すると歩くだけでも痛みが出てくることが多いみたいです。この症状は、足を酷使することで起こってきやすいので。走った後にアイシングやストレッチをしてあげると予防をする事が出来ます。また、痛みが出たまま走り続けると筋肉のバランスも崩れやすくなってきます。すると、1回楽になってもまた同じ痛みが出る可能性もありますので日頃からの体のメンテナンスが大切になってきます。

当院では、負担のかかる筋肉やバランスに対してアプローチする施術と背骨の歪みをとるB&M背骨歪み整体法をしております!膝の外側の痛みでお悩みの方は是非ご連絡ください!

 

 

「灘六甲整骨院」根本改善できる整体技術 PAGETOP