「灘六甲整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

 

こんにちは、暖かい日が増えてきましたね。天気の良い日は外に出かけたいですね、皆さんは旅行のご予定などございますか?良い旅行先があればまた教えて下さいね!

今回は背骨についてのお話をしていこうと思います。背骨といって思い浮かべるのはどのようなものでしょうか?本来背骨というのは身体を支えるため、そして中を通る神経や血管を守るためにあると言われています。何となくは想像できるかと思いますがなぜそれが重要なのかというのが大切になってきます。背骨は筋肉の疲労や日常の悪い姿勢によって歪みが出てきます。歪みがでてくることで、身体を支えきれない、神経や血管を圧迫または触れてしまい、身体に痛みやしびれなどの異常をきたしてしまいます。背骨は横から見るとS字になっておりバネのように衝撃を吸収する役目もしています。猫背などそのS字が崩れる事でその衝撃を受けきれずに筋肉にかかる負担が大きくなってしまいます。筋肉に負担がかかると柔軟性のあった筋肉の伸び縮みが悪くなり、今までは大丈夫だった動きでも痛みが出てきてしまったりしてきます。

灘六甲整骨院にも多くの方が来られていますが、症状のきついかたは背骨の歪みが関係していることが多いです。当院ではB&M背骨歪み整体法を行っていますので多くの方から姿勢が良くなったと喜ばれています。背骨の歪みの自覚のある方は一度お越し下さいね。

「灘六甲整骨院」根本改善できる整体技術 PAGETOP