「灘六甲整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

最近こちらに通われている利用者さんが、肩甲骨あたりの背中に痛みを訴える方が増えてきています。朝起きた時に背中に痛みがあったと言われます。実は背中も寝違えを起こしやすい箇所になります。首から腰まで背骨に沿って筋肉がついています。そして背中の筋肉も普段の日常生活の姿勢(座っている時、立っている時)により常に身体を支えております。その姿勢を支えている筋肉が疲労してくると筋肉自体の動きが悪くなり、背骨を歪めてしまいます。その歪めてしまったままの状態で日々を過ごしていくと、こういった背中の痛みにもつながっていきます。これが酷くなると、背中にずっと違和感が残っていたり、肩甲骨の動きが悪くなり、四十肩のように腕があげようとしたら痛みがでてあげられなくなるという事もあります。なので、悪くなってしまった筋肉のバランスを戻し、背骨の歪みをとる事でこれらの予防にもつながっていきます。

当院でもトリガーポイントと呼ばれる悪くなってしまった筋肉に直接アプローチを行い、さらに背骨の歪みをとるB&M背骨歪み整体を行っております。まずは少しでも背中に違和感を感じたら当院までご連絡くださいね!

 

「灘六甲整骨院」根本改善できる整体技術 PAGETOP