「灘六甲整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

みなさんこんにちは、もう今年も約2か月ですね。あっという間に終わってしまいますので、みなさんも充実した1日1日を過ごしてくださいね。

さて今日は、歩行速度と寿命についてです。歩行速度と寿命はだいたい比例するといわれています。歩行速度が早ければ早いほど長生きしている方が多く、そして筋肉の量も多いみたいです。確かに筋肉の量が多くないと早く歩けないです。筋力を増やすもしくは維持するためには1日6000~8000歩、歩く事が必要です。これは高齢の方も1時間の運動を週3回行うと、筋肉量が増えたというデータがありますので、諦めず適度に運動していればどなたでも筋力が増え歩くスピードも増えていくということです。筋力が増えれば血流の流れも良くなるので体調も悪くなりにくいです。ただ、トレーニングをした分筋肉もつかれていますので、その分ケアも忘れないようにしてください。

当院の施術はストレッチ効果もありますので、トレーニング後や前はもちろん日頃のメンテナンスとしても利用してください。そして、B&M背骨歪み整体法も一緒にしていくと歩き方や身体の使い方もバランスよくなってくるので、あわせて一緒にやる事もおすすめします。

トレーニングも大事ですがケアもしっかりしてください。

「灘六甲整骨院」根本改善できる整体技術 PAGETOP