「灘六甲整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

みなさんこんにちは。2019年になり今年は年号も変わりますね。どんな年号になるか楽しみですね。

さて最近、利用者さんで朝起きたとき足がつる方が多くなってきたような気がします。なぜ足がつるのかというと、さまざまな原因はありますが、主に筋肉の疲労、水分不足、冷えからくることが多いみたいです。ですが、水分をしっかり摂っている方でも、つってしまう方がいます。それは冷えもそうですが、やはり筋肉の疲労が大きいです。ふくらはぎは、歩く時に必ず使う筋肉です。特に六甲付近は坂が多いので負担がかかりやすいです。そして、なにより姿勢が悪いとものすごいふくらはぎにかかる負担が大きくなってきます。普段のお仕事の姿勢のクセや、日常生活でも、左右のバランスを崩しながら座ったり、前かがみになったり家事をしたりしている方が多いようです。その姿勢のままだと、歩いているときなどに足に余計に力が入りやすく、ふくらはぎに負担がかかりやすいです。なので、そのような方は当院に足を運んでください。まずは姿勢から良くしていきましょう。足に余計にかかっている負担を取り除いていき、すたすた歩けるようにもなってきます。そして、筋肉も疲労していますので、施術でしっかり取り除いていきましょう。これで足がつる回数も減ってくると思います。

睡眠の質も変わってきますのでいいことばかりです。なんでも早めの施術が大事なのでそのような症状を感じた方は当院に足を運んでください。

「灘六甲整骨院」根本改善できる整体技術 PAGETOP