「灘六甲整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

今回は意外と質問の多い「整骨院と整形外科の違い」についてお伝えいたします。当院をよく利用されている利用者さんもおっしゃられるのですが、「違いがよくわからない」と言われます。

まず大きく違うのは「資格」ですね。整形外科は「医者」ですが、整骨院は「柔道整復師」と呼ばれる国家資格になります。

主にやる事といえば・・・整形外科では利用者さんの症状をレントゲンやMRIを使って画像で診断をする事が出来ます。私たち整骨院ではそれを使っての診断は出来ません。ですが悪くなった筋肉や背骨に対して施術を行う事が出来ます。

施術内容については、整形外科では主に「電気をつかった施術」を行い、リハビリなどを行っています。私たちは痛みの原因となっている筋肉に対して指でアプローチを行い、その人のもっている自己免疫力を高めて痛みの回復につなげます。

よく聞かれるのが「どちらに通えば良いの?」と聞かれる事が多いですが、正直どちらが良いとかはありません。その人にあった施術を受けてもらい自身の体調管理に役立ててもらえたら1番良いと思います。ですが、整形で診てもらってから整骨院に通われている利用者さんは多いです。

当院でも身体にお悩みを持つ利用者さんがたくさん来院されています。施術内容としてはトリガーポイントと呼ばれる悪くなっている部分に対してアプローチを行い、血液の流れを良くして、身体の回復力をあげる施術を行っております。もし少しでも不調や違和感、痛みがありましたら当院までご相談くださいね!

「灘六甲整骨院」根本改善できる整体技術 PAGETOP