「灘六甲整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

みなさんこんにちは!

そろそろ紅葉の季節ですね。今週末が見ごろのエリアが多いみたいなので、お時間のある方はこの連休中に見に行かれてはどうでしょうか。

最近は気温も低くなり、これからの時期はお身体の冷えでお困りも方も増えてくるかと思います。冷えにもいくつかの原因がありますが、今回は『自律神経』との関係についてお話させていただきますね。

自律神経とは、呼吸や体温などを調整している神経です。自律神経が乱れてしまうと、気温がそこまで低くない時でも寒いと感じてしまい、身体の中心に血液を集めて脳や心臓の働きを活発にさせようとします。その結果、手足などの末端の方に十分な血液がいき渡らなくなってしまうので、冷えを感じるようになります。冷えを放っておくとむくみや肥満の原因になったり、腸などの内臓の働きも低下してしまうことがあります。

そうならない為にも、身体は温めておくことが大切です。自律神経の乱れをなくす方法としては、ご自身のリラックスできる時間を設けたり、身体のケアをすることです。身体の歪みがあると、その歪みによって神経が圧迫されるのでそこから循環が悪くなってしまいます。

灘六甲整骨院では、B&M背骨歪み整体法を行っており、歪みの根本にしっかりとアプローチをかけて施術しています。お身体の冷え以外にもお身体でお悩みの方はいつでも当院にご相談下さい。

 

「灘六甲整骨院」根本改善できる整体技術 PAGETOP