「灘六甲整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

みなさん、こんにちは。
暑い日が続き、やっと夏らしい季節になりましたね。熱中症には気をつけてくださいね。
今回は、多くの女性の方がお悩みの外反母趾についてお話させていただきますね。
外反母趾の最も多い原因は、足の指を使わずに歩く歩行の仕方と言われています。女性の方は特にヒールなどの合わない履物を履いてアーチが崩れ、症状が進行してしまいますが、根本的な原因ではありません。しっかりと足の指を使って歩き、足指の筋肉を鍛えることによって指の付け根への負担を減らすことが重要になります。
外反母趾の予防法として、自宅で簡単にできる足指の筋肉を鍛えるホーマン体操をご紹介します。足を伸ばして座り、両親指にゴムを引っ掛けて親指と人差し指の間を開くように動かします。これで足指の筋肉を鍛えることができます。一度試してみてください。
しかし、これだけで外反母趾を完全に予防できるわけではありません。本来は正常な歩行としっかりとした足の裏のアーチが必要です。その為には、左右のバランスを整えて体重の偏りをなくし、足の裏、ふくらはぎ、太ももの筋肉の柔軟性を維持しなければなりません。
灘六甲整骨院では、身体のバランスの偏りが生まれる根本的な原因となる背骨の歪みを整えるB&M背骨歪み整体法と、筋肉の柔軟性をつくる施術を行っております。
外反母趾でお悩みの方はいつでも当院へご相談下さい。お待ちしております。

「灘六甲整骨院」根本改善できる整体技術 PAGETOP