「灘六甲整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

みなさんこんにちは!寒さ対策の準備は大丈夫ですか?風邪も流行ってきているので家に帰られた際は手洗いうがいをお忘れなく!

さて、今回お伝えしたい事は、冷えからくる痛みについてお伝えします。最近気温も灼熱の暑さからすっかり寒さに変わっていきましたね。体が冷えを感じるとまず起きることが血管の収縮です。これにより血液循環が悪くなり筋肉の緊張がでてきます。この状態で体を急に動かしたりすると肉離れなどの症状が出てきやすいです。ですので、運動をされる際などは十分にストレッチをして筋肉を温めてあげて怪我をしないように気をつけてくださいね。また、冷えを特に感じやすい部分といえば指先ですよね。これは、血液は心臓の働きによって送られています。しかし、指先にかけては血液循環の流れは弱くなってきます。なので、指先などは特に冷えを感じやすくなります。冷えを感じにくくするには、筋肉の量も一つですが筋肉の柔軟性も必要になります。ストレッチでも筋肉の柔軟性は出てきますが限界があります。筋肉の施術や背骨などの歪みをとってあげることでストレッチではでない筋肉の柔軟性は出てきます。冬だから冷えは仕方ないとは思わず筋肉の施術を受けて冷えにくいお体にしていきましょう。

当院では、筋肉に対してアプローチをかけていく施術と姿勢の悪さの原因となる背骨の歪みをとるB&M背骨歪み整体法をしております!是非ご連絡してくださいね。

「灘六甲整骨院」根本改善できる整体技術 PAGETOP