「灘六甲整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

あけましておめでとうございます!みなさん今年の目標は決められましたか?目標があると気持ちも引き締まりますよね!今年も健康第一にお過ごしくださいね。

冬は、怪我のしやすい季節です。特に肩や足首など関節の周りは怪我のしやすい部分ですが筋肉自体も怪我が起きやすいです。スポーツをする学生さんも冬の練習期間は体をしっかりと作れる大切な期間です。そんな時に怪我で運動が出来ないのは困りますよね?この冬に多い怪我として代表的なのが肉離れです。肉離れの起こしやすい部分は、ふくらはぎが多いです。ふくらはぎは、歩行動作の時に使う筋肉で、また、体を支えている筋肉でもあります。その筋肉が運動する前のウォーミングアップ不足や日頃からの疲労から負担に耐えきれず肉離れが起きます。肉離れが起きると基本的な施術としては、固定が多くなり松葉づえを使って歩きます。松葉づえや片足をかばった歩き方をしていると筋肉のバランスが崩れてきます。筋肉は骨につながっていて姿勢に係わってきます。このバランスが崩れた状態でいますと肉離れが楽になっても他の場所で痛みが出やすくなってきます。筋肉のバランスをしっかり整えてあげると筋肉の柔軟性がでてきて怪我もしにくいお体になってきます。

当院では、筋肉や背骨の歪みをとるB&M背骨歪み整体をおこなっております。肉離れやお体のことでお悩みの際は、お気軽にご相談ください。

「灘六甲整骨院」根本改善できる整体技術 PAGETOP